本田翼、ゲーム開発の夢を明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
笑顔の本田翼

 女優の本田翼が20日、都内で行われた「LINE モバイル」記者発表会に出席し、今年の抱負について「ゲームの開発」と回答。大好きなゲーム業界への進出を匂わせる発言で会場を沸かせた。

【写真】本田翼、弾ける笑顔でポーズ決める!

 同社のCMキャラクターを務める本田。昨年10月に放送されたCM「LINE モバイルダンス」篇が大好評だったことを受けて、今回の新CMでも本田は4人のキャラクター(ナース、ポリス、主婦、ロックが大好きな少女)に変身してキレキレのダンスを披露する。

[PR]

 本田は「ダンスは撮影日の当日の朝に2時間半かけて練習しました。実はダンスはあまり得意ではないんです。運動は得意ではないので。キレッキレが条件だったので大変でした」と撮影の苦労を語る。監督からの厳しい指示があったといい、「『悲しく~』の後、『楽しく』って急に反対の指示がきて、表情筋が鍛えられました」と笑顔で振り返った。

 4種類のコスプレに関しては「やっぱりポリスの格好が、気分が上がりました。こんな格好は普段しないので。ロックな女の子もクールな表情が多くて魅力的です。いろんな表情が前回よりも見せられていると思います」と新CMをアピールした。

本田翼

 また、この日のイベントで本田は今年の抱負について聞かれ「英語の勉強、ゲームの開発、朝活」と回答。英語の勉強については「海外に行く機会が増えまして、やっぱりコミュニケーションをとる上では英語は欠かせないと思って。意思疎通をきちんととれるようになりたい。何年かかかると思いますけど力を入れたい」と説明した。

[PR]

 「朝活」についても海外での活動がきっかけになっているといい、「(日本でも)朝早いことが多いんです。お休みの日とか有効活用できないことが多くて。起きても二度寝してしまったり……。朝を有効活用したい」とコメント。「すてきな朝ごはんを食べに行ったりしてみたい。海外に行ったりするとき、朝ごはんをやっているお店がたくさんあって、すてきだなって思ったのがきっかけなんです」と明かした。

 「ゲームの開発」については「ゲームが大好き。ゲームを作りたいという気持ちが日に日に大きくなってきたんです。構想が決まっているのもあります。協力するアクション系のものです」とアイデアの一例も紹介。「まだ頭のなかにとどめている発想なので具体的にこうというのはないんですけど。いつか形にしたいという夢です」と意気込む。会場にいる報道陣関係者らを見回し、「(機会があれば)よろしくお願いします」と自らを売り込んで笑わせた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]