田中圭、オトナの色香さく裂『美人が婚活してみたら』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『美人が婚活してみたら』でバツイチのイケメン歯科医にふんする田中圭 - (C) 2018吉本興業

 とあるアラ子の漫画に基づき、アラサー女性の切実な婚活模様を描く映画『美人が婚活してみたら』(3月23日公開)で、主人公(黒川芽以)が婚活中に出会う男性の一人を演じる田中圭。人気ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の不器用な30代営業マン“はるたん”こと春田創一から一転、女性慣れしたバツイチのイケメン歯科医にふんし、注目を浴びている。

予告編『美人が婚活してみたら』

 田中が演じるのは、婚活をスタートした32歳の美人WEBデザイナーのタカコ(黒川)が、シングルズバー(婚活バー)で出会った歯科医・矢田部。矢田部には人生の酸いも甘いもかみ分けたような落ち着きがあり、2人きりでバーで飲み直すほど意気投合。しかし結婚には積極的でない様子で、タカコは見込みがあるかわからないのに、どうしようもなく彼に惹かれてしまう。

[PR]

出会いはシングルズバーの「男性・医者限定デー」で……

 予告編にもある、矢田部がバーでタカコに放つ「俺のこと好きになっちゃった?」の殺し文句は、赤面しそうなきざなセリフだが、これをさらりとこなしてしまうのがすごい。大九明子監督は、「田中圭さんは前からご一緒したいと思っていたのですがなかなか叶わず、今回奇跡的にスケジュールをいただけました。彼の矢田部は本人そのまんまです(笑)」と念願のタッグが実現した喜びを語っている。

タカコは矢田部と2人きりで会うようになり、たちまち惹かれていくが……

 ドラマ「東京タラレバ娘」(2017・日本テレビ系)で30代独身女性(大島優子)をとりこにする既婚者から、月9「民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~」(2017・フジテレビ系)で市議会議員の妻(篠原涼子)を支えるイクメンパパまで、幅広い演技力に定評のある田中。昨年11月に公開されたスリラー『スマホを落としただけなのに』では、ヒロイン(北川景子)に災いを呼ぶきっかけとなる、少し頼りない恋人・富田を演じた。プロデューサーの刀根鉄太は公式サイトのインタビューで、「富田がスマホを落としたからこんなひどいことになっているのに、それでも愛されてしまう“人間力”が決め手」と起用意図を説明。「かっこよくなり過ぎない絶妙なバランスも、田中さんは見事に体現してくれましたね」と魅力を表していた。

 今後は4月・9月の2クール連続で放送される日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」で原田知世とダブル主演を務めるほか、映画『劇場版 おっさんずラブ(仮)』(夏公開)などが待機中。ドラマ「おっさんずラブ」の2019年版が来年3月までに放送される見通しとなっている。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]