『007』新作にQと愛猫のシーン!ベン・ウィショーが語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Q役のベン・ウィショー - Roy Rochlin / Getty Images

 映画『007』シリーズ第25弾にはQと彼の猫たちのシーンが予定されているようだ。Q役のベン・ウィショーが The Sunday Times 誌に語った。

【画像】メガホンを取るのは超イケメン!日系アメリカ人監督キャリー・フクナガ

 特殊装備付きの車やスパイ道具を開発し、コンピューター&テクノロジーでジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)を支えるQ。前作『007 スペクター』ではボンドとの会話の中で、Qには「養うべき2匹の猫」がいることが明かされファンは大いに沸いたが、その猫たちがついにお披露目となるかもしれない。

[PR]

 ベンは新作の進捗について「多分、製作陣はストーリーラインで何をすべきか見つけ出そうとしているところなのだと思います」と切り出すと、「少なくとも、僕のキャラクターは何も変わらないということはわかっています。Qと猫たちのシーンがあるかもしれないよ、と言われました」と明かした。

 ベンはかつて13匹以上の猫を飼ったことがあり、生まれ変わったら「大きな猫になりたい」と言うほどの猫好きなだけに、このまま実現すれば超絶チャーミングなシーンになることは間違いない。『007』シリーズ第25弾は2020年4月8日に全米公開。日系アメリカ人監督のキャリー・フクナガがメガホンを取る。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]