「ひよっこ2」みね子&ヒデ結婚式オフショットが話題

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
お似合いのヒデ&みね子(写真は連続テレビ小説「ひよっこ」公式Twitterのスクリーンショット)

 連続テレビ小説「ひよっこ」の続編として、4夜にわたって放送されるスペシャルドラマ「ひよっこ2」(3月25日~28日・全4回、NHK総合・毎19:30~20:00)。第1話が放送された25日、ヒロインのみね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)の結婚式のオフショットが公式Twitterで公開され、「癒やされる」「お似合い」など歓喜のリアクションが続々。第1話の感想なども寄せられている。

【写真】髪バッサリの有村架純

 谷田部みね子が見習いコックのヒデこと秀俊と結婚し、「前田みね子」になってから約2年。1970年(昭和45年)秋を舞台に、2人が働く赤坂の洋食屋・すずふり亭と、みね子の故郷・奥茨城村での出来事を軸に描く本作。第1話では、すずふり亭、あかね荘、あかね坂商店街、谷田部家、安部米店など前作でおなじみの面々が顔を見せ、それぞれの変化が映し出された。

[PR]

 みね子とヒデの結婚式のシーンは冒頭で展開。オフショットでは純白のウエディングドレスに身を包んだ有村と、黒のタキシードをまとった磯村の3ポーズが捉えられており、劇中さながら楽し気な様子。

 第1話を視聴したファンからは「あっという間の30分」の反応が目立ち、みね子とヒデに「2人が幸せそうで嬉しかった」「いい夫婦「結婚おめでとう」など2人の門出を祝う声が続々と寄せられている。

 26日放送の第2話では、みね子の叔父・宗男(峯田和伸)が東京行きのトラックに乗り込み、高校で進路相談中の妹・ちよ子(宮原和)は、ある決意を。赤坂では、久々に集まった乙女寮の面々が幸子(小島藤子)から元警察官の綿引(竜星涼)と幸子の夫・雄大(井之脇海)のその後を聞く一方で、女優になった時子(佐久間由衣)の悩みが明かされる。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]