「ウォーキング・デッド」キャストとも共演!ノーマン・リーダスが明かす旅番組の裏側

ツーリングは楽しく! -来日インタビューに応じたノーマン・リーダス

 Huluで独占配信中の旅番組「ライド with ノーマン・リーダス」シーズン2をひっさげ来日したノーマン・リーダスがインタビューに応じ、番組の魅力やゲストとの撮影秘話について語った。

【画像】ノーマン・リーダス、ファンミーティングで会場のファンとハグ!

 人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のダリル役でおなじみのノーマンがホストを務める本番組。無類のバイク好きで知られる彼が、アメリカ各地をツーリングしながら文化や人々と触れ合っていく。

[PR]

 もともと、バイク好きに向けて車種や部品を紹介する番組として製作されたが、ファンとの交流をきっかけに、番組内容が大きく変化したという。「道中でたくさんの人に声をかけていただき、撮影を中断してセルフィーに応じることが多々ありました。このことがきっかけで、私たちは番組の内容を変更して、流動的で楽しさを求める方向へと変えたんです。自由を追求して、各地で出会った人と行き先を決めてツーリングするというやり方を目指していきました」

 番組ではノーマンとゲストがツーリングをしながら、地元のバイカーやファンたちと会話をしたり、アクティビティーを楽しむことが恒例となっている。シーズン2ではアメリカを飛び出し、スペインにも訪れたノーマンは、別の州や国に住む人々でも、その土地の環境によって暮らしなどが似ていることに気が付いたそうだ。

 「田舎の地域に暮らす人々はどこの国や地域でも似ていますし、都会に住む人も同じ。セキュリティーもそっくりなんです。気難しい人だったり、若い人たちも環境を見ればだいたい似ています。ツーリングをしながら各地を転々としていくうちに、そうしたことに気づくんです」

 シーズン2では「ウォーキング・デッド」のニーガン役で知られるジェフリー・ディーン・モーガンとスペインを巡るエピソードも登場。ドラマで共演する以前からジェフリーと仲が良いというノーマンは、「あのエピソードでの裏話は、ジェフリーがタトゥーを入れたことですね」と告白。「(移動中の)ドイツで、雪のためホテルから動けないことがあったんです。その時たまたま出会ったタトゥーアーティストに、ジェフリーは『俺の部屋に来いよ!』と声を掛けて、新しいタトゥーを入れてもらっていましたよ」と陽気に語っていた。(編集部・倉本拓弥)

「ライドwithノーマン・リーダス」シーズン2はHuluにて独占配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]