ウィル・スミスvsウィル・スミス!? アン・リー監督『ジェミニマン』10月公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スミス、今度の敵は若かりし頃の自分!? - (c) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 映画『アラジン』『スーサイド・スクワッド』などのウィル・スミスが主演を務める新作アクション『ジェミニマン』が10月25日に日本公開されることが決定し、特報映像が公開された。

【動画】映画『ジェミニマン』特報

 本作は、伝説の暗殺者ヘンリー(ウィル)が自身の若い頃の姿をしたクローンに襲撃されたことをきっかけに、巨大な陰謀に巻き込まれていくさまを描いたアクション。『ブロークバック・マウンテン』(2005)、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(2012)でアカデミー賞監督賞に輝いた巨匠アン・リー監督がメガホンを取り、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが製作を担当した。

[PR]

 終始緊迫感のある特報には、神出鬼没のターゲットを追い詰めたヘンリーが、自身の若き姿をしたクローンと対峙する緊迫のカットに加え、カーチェイスや激しい銃撃戦などのアクションシーンが満載。現在50歳のウィルが、最新技術によって実現したという20代のウィルと共演を果たすことも話題となりそうだ。

 キャストにはその他、『10 クローバーフィールド・レーン』のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、『クローサー』のクライヴ・オーウェン、『ドクター・ストレンジ』のベネディクト・ウォンが名を連ねる。(編集部・倉本拓弥)

映画『ジェミニマン』は10月25日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]