マギー、『東京喰種』続編に出演!月山習に狙われるモデル役

「とてもインパクトのあるシーンになっている」とのこと!
「とてもインパクトのあるシーンになっている」とのこと! - (C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種【S】」製作委員会

 石田スイの人気コミックを窪田正孝主演で実写映画化した作品の第2作目『東京喰種 トーキョーグール【S】』にモデル・タレントとして活躍するマギーが出演することが発表された。松田翔太演じる人気キャラクター・月山習(ツキヤマ・シュウ)に狙われるモデルのマーガレット役を担当する。

【動画】ゾッとするぜ~『東京喰種 トーキョーグール【S】』予告編

 本作は人間を食糧として捕食する種族・喰種(グール)が存在する現代の日本を舞台にしたアクションホラーの第2弾。ある出来事をきっかけに喰種とのハーフになってしまった大学生のカネキ(窪田)が主人公で、今作には美食家(グルメ)と呼ばれる喰種・月山習(松田)が登場する。

[PR]

 マギーふんするマーガレットは、美しいオッドアイを持っていることから月山に目をつけられてしまう。原作のファンだったというマギーは「私はほんのワンシーンですが、『東京喰種 トーキョーグール【S】』に参加させていただけてとても嬉しかったです」とコメント。「とてもインパクトのあるシーンになっていると思うので、そこも楽しんでいただけたら嬉しいです!」と続けている。

 映画の公開は7月19日から。山本舞香がヒロインの霧嶋董香(キリシマ・トーカ)役を千眼美子(清水富美加)から引き継いでおり、桜田ひよりがヒナミ役、鈴木伸之が亜門鋼太朗役、坂東巳之助がウタ役、村井國夫が芳村役、柳俊太郎が四方蓮示役を続投する。(編集部・海江田宗)

マギーのコメント全文は以下の通り

今回初めて映画に出演させていただいたのですが、オファーをいただいた時は、素直にとても嬉しかったです。元々原作も大好きで、友達もこの作品に関わっていたので、私もその一員になれると思うと感慨深かったです。普段はモデルのお仕事をさせていただいているのですが、演技のお仕事は見せ方や考えることが全く違うように思いました。ですが、普段のモデルのお仕事と変わらず、身体のラインの見え方や表情の見せ方には注意しました。撮影現場では、私は終始緊張していましたが、共演者の方々が現場を温めて和ませてくださったので、馴染みやすかったです。私はほんのワンシーンですが、『東京喰種 トーキョーグール【S】』に参加させていただけてとても嬉しかったです。まず<東京喰種>の世界観を存分に楽しんでいただきたいです! とてもインパクトのあるシーンになっていると思うので、そこも楽しんでいただけたら嬉しいです!

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]