『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』2020年撮影へ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
公開は2021年か2022年? - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 マーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾は、2020年の撮影を予定していると The Hollywood Reporter が伝えた。

【動画】爆笑必至『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』NGシーン

 昨年7月、脚本も完成し、まもなくプリプロダクション開始という中で監督のジェームズ・ガンが過去の不適切なツイートを理由に解雇され、一度は先行きが不透明になっていた本作。しかし、今年3月にガン監督の復帰が決定し、制作がスピードアップすることになったようだ。

[PR]

 ちなみに、ガン監督はディズニー/マーベルに解雇されている間に、ワーナー/DCに声を掛けられ、リブート版『ザ・スーサイド・スクワッド(原題) / The Suicide Squad』(2021年8月6日全米公開)の脚本・監督を務めることに決まっており、こちらの制作が優先される。現在プリプロダクション中の『ザ・スーサイド・スクワッド(原題)』の制作がひと段落し次第、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾の撮影に入ることになりそうだ。

 ガン監督はシリーズ復帰が決まった際、「ディズニーの決断に心から感謝すると共に、僕たち全員をつなぐ、愛の絆を探求する作品を制作することに興奮しています」とコメントしていた。The Hollywood Reporter によるとメインキャスト5名は続投予定だといい、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(現在公開中)後の宇宙でスター・ロード(クリス・プラット)たちがどのような冒険を繰り広げるのか注目される。(編集部・市川遥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]