玉森裕太、すべて出し切った!『パラレルワールド・ラブストーリー』メイキング映像

崇史役の玉森裕太
崇史役の玉森裕太 - (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会(C)東野圭吾/講談社

 Kis-My-Ft2玉森裕太が主演を務める映画『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日公開)のメイキング映像が公開された。

【動画】玉森裕太の真剣なまなざし!映画『パラレルワールド・ラブストーリー』メイキング

 人気作家・東野圭吾の同名ベストセラー小説を映画化した本作は、2つの異なる世界「パラレルワールド」に迷い込んでしまった主人公・崇史が真実を追い求める姿を描く。玉森演じる崇史は、容姿端麗でスポーツ万能、大学院を首席で卒業するほどの頭脳の持ち主。そんな崇史がある日、2つの世界へ迷い込み、恋人・麻由子(吉岡里帆)と親友・智彦(染谷将太)の間でさまざまな感情に葛藤するさまが描かれる。

 メイキング映像では、崇史という役について「自分の中で挑戦的な役どころ」と語り、真剣に役へと向き合う撮影中の玉森の姿が映し出される。また、「自分の中にあるものはすべて出し切った」という玉森が安堵の表情を浮かべるクランクアップの瞬間を見ることができる。(編集部・梅山富美子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]