『東京喰種』続編、松田翔太が窪田正孝に迫る新場面写真

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
カネキ(窪田正孝)と、彼を狙う月山習(松田翔太) - (C)2019「東京喰種【S】」製作委員会(C)石田スイ/集英社

 石田スイ原作、窪田正孝主演の実写映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』(7月19日公開)の場面写真が公開。松田翔太演じる宿敵の喰種(グール)・月山習、ヒロインの霧嶋董香(山本舞香)ら新キャストのほか、小笠原海白石隼也ら続投組の姿も見られる。

【写真】『東京喰種 トーキョーグール【S】』場面写真

 全世界累計発行部数4,400万部の人気コミックを原作に、人を喰わずに生きられない喰種と人間のハーフ「半喰種」になってしまった金木研(カネキ・ケン/窪田)が、人間と喰種の共存に向けて闘うさまを活写する本作。場面写真では喫茶店「あんていく」での制服姿や、親友の永近英良(小笠原海)と談笑するシーン、眼球が赤く変色する「赫眼(かくがん)」状態まで、カネキのさまざまな表情が切り取られている。

トーカと「赫眼(かくがん)」状態のカネキ

 そして、劇中写真では初公開となる月山も。「あんていく」でのカネキとの出会いのシーン、“ターゲット”に定めたカネキに迫る至近距離のカットなど。カネキと共に月山に立ち向かうトーカの凛々しいファイティングポーズも目を引き、喰種の西尾錦(白石隼也)と人間の恋人・西野貴未(木竜麻生)が見つめ合う姿、情報通の美しき喰種・イトリ(知英)がカネキに何かをささやきかける様子など、カネキを揺さぶるキャラクターたちが多数収められている。(編集部・石井百合子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]