こんな小栗旬は見たことない!金髪ロン毛でイメチェン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
小栗旬の最大のムダ遣い!? - (C) 2019「Diner ダイナー」製作委員会

 俳優の小栗旬が来月5日公開の映画『Diner ダイナー』で、金髪ロン毛姿を披露している。蜷川実花監督は「小栗くんもいろいろな役をやっているから、今まで見たことないビジュアルがいいなと思って、金髪+ロン毛+めがねにしてみました(笑)」と明かした。

【動画】小栗旬がクワガタを口に…『Diner ダイナー』衝撃予告

 小栗とは9月公開の『人間失格 太宰治と3人の女たち』でもタッグを組んだ蜷川監督がメガホンを取り、藤原竜也を主演に迎えた本作。“殺し屋専用”のダイナーを舞台に、元殺し屋の店主ボンベロ(藤原)とダイナーを訪れる凶悪な殺し屋たちの異様な世界を描き出す。

[PR]

 小栗が演じるのは、殺し屋たちを束ねる組織の“四天王”の一人で、“東のトップ”マテバ。容姿端麗&頭脳明晰な殺し屋で、美しい昆虫を寵愛する。かつての組織のトップの事故死に不信を抱き、ひそかに真相を探らせていたが……。

クワガタを食べる!? - (C) 2019「Diner ダイナー」製作委員会

 蜷川監督は「小栗くんについては“小栗旬の最大のムダ遣い”と言われてますけど(笑)。あのちょっとのシーンで小栗くんが出てくれる説得力というか、やっぱり四天王の一人なので、あの短い中でオーラを放てる人ってなかなかいなくて。やっぱりさすがだなと思ったし、場を制する能力値の高さに驚かされました」と絶賛。

 劇中にはマテバ(小栗)がニジイロクワガタを食べる衝撃のシーンがあるが、「わたし昔飼っていたんですよ。それもあってニジイロクワガタ食べるの、どうかなと思って(笑)。あの役の静かな狂気が表されたんじゃないかなと思います」と蜷川監督。小栗は「まさかクワガタを食べることになるとは……クワガタを食べさせられるとは、いいチームだなと(笑)」とコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)

映画『Diner ダイナー』は7月5日(金)より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]