小林幸子&中川翔子、ポケモン主題歌生披露!声優陣は大感動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
中川翔子と小林幸子

 歌手の小林幸子中川翔子が6月30日、都内で行われた「ポケットモンスター」劇場版最新作『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の完成披露試写会に出席し、主題歌「風といっしょに」を“ポケモンキッズ2019”に選ばれた子どもたちと共に生披露した。

【写真】子どもたちと熱唱する小林幸子&中川翔子!

 本作は1998年に公開されたポケモン映画シリーズの第1作『劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲』を、フル3DCG映像でリメイクしたアニメーション。伝説のポケモン・ミュウツーが、自分を生み出した人間に逆襲するさまを描く。この日は、サトシ役の松本梨香、ミュウ役の山寺宏一湯山邦彦監督、榊原幹典監督も登壇した。

[PR]

 「風といっしょに」は小林が21年前に『劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲』の主題歌として発表した曲。同楽曲は映画同様リニューアルされ、中川とのデュエットバージョンが『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』では使用されている。小林は今回のバージョンについて「しょこたん(中川)やポケモンキッズと歌うことができてまた新しいものができました」と満足げ。

松本梨香、山寺宏一も登壇!

 ポケモンキッズを前列に、後列で中川と並んで小林は本曲を歌い上げると、松本と山寺は思わず感動。松本は目を潤ませながら、「21年前、テレビアニメになって、映画になると決まったときのスタジオで『やったー』って言ってみんなでハグし合っていたあのころのことをすごく思い出しました。感動しました。時を超えてみんなにまたこの歌を伝えることができるのはありがたいです」とコメント。山寺も「涙をこらえるのでいっぱい」と声を震わせた。

[PR]

 歌い終えた中川も興奮気味に「エモいです。エモエモのエモです!」とハイテンションで喜びを表現。「(21年前の)あのころ、わたしはまだ子どもだったんですが、大人になるまでポケモンと一緒にずっと手をつないで歩いてきたんです。この曲が歌い繋がって、みんなに笑顔の輪が広がっていくと、きっと素敵な令和になると思います」と嬉しそうに話していた。(取材・文:名鹿祥史)

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は7月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]