「ホームカミング」シーズン2主演はジャネール・モネイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジャネール・モネイ
ジャネール・モネイ - Rodin Eckenroth / Getty Images

 歌手、作曲家、音楽プロデューサー、さらに女優としても映画『ムーンライト』『ドリーム』などに出演しているジャネール・モネイが、アマゾン製作のサイコロジカル・スリラー・ドラマ「ホームカミング」の第2シーズンで主演を務めるとDeadlineなどが報じた。

『ドリーム』フォトギャラリー

 第1シーズンは、クリエイター、イーライ・ホロウィッツマイカ・ブルームバーグが手掛け、テレビシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」のサム・エスメイルがメガホンを取った。そのストーリーは、ホームカミング移行支援センターの元ケースワーカーであるジュリア・ロバーツ演じるハイディ・バーグマンを主人公にしたドラマ。同センターは民間企業によって運営されていて、表向きの目的は帰還兵を一般の生活に順応させることだが、真の目的はPTSDの兆候を見せる復員兵の記憶を消して戦場に戻すことだった。だがある日、ハイディは帰還兵ウォルター・クルーズのケースワーカーを担当したことで、運命の歯車が狂い始めていく。

[PR]

 キャストはジュリア・ロバーツの他に、ボビー・カナヴェイルステファン・ジェームズシェー・ウィガムシシー・スペイセクなどが脇を固めていた。

 そして、再びジュリア・ロバーツが製作総指揮を務める第2シーズンでは、ジャネールが演じる主人公が、カヌーに乗ったまま記憶を失った設定で、ストーリーが展開していくようだ。

 今のところ、第1シーズンのキャスト陣が再び配役されるか決まっていない。ジャネールは、奴隷解放運動家のハリエット・タブマンを題材にしたフォーカス・フィーチャーズが手掛ける伝記映画『ハリエット(原題) / Harriett』や、ディズニーが手掛ける実写版『わんわん物語』などの話題作に出演することになっており、ますます活躍が期待される。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]