ハマる人続出!「あなたの番です」田中圭の魅力

田中圭
田中圭 - (C) 日本テレビ

 ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系・日曜よる10時30分~)で、手塚翔太役を務める田中圭の魅力にハマる人が続出している。

田中圭、浴衣姿もイケメンすぎ!【写真】

 日本テレビで25年ぶりに2クール連続で放送されている本作は、秋元康が企画・原案を手掛けたノンストップ・ミステリー。マンション「キウンクエ蔵前」の住民会で行われた“交換殺人ゲーム”をきっかけに、翔太と菜奈(原田知世)の年の差カップルが、次々と起こる殺人事件に巻き込まれるさまを描く。

[PR]

 殺人事件が起こるなか、どんなときでも全力で菜奈に愛を伝える翔太について「あざとかわいい」「可愛すぎる」「年下系男子たまらん」と反響を呼んだ。また、別れたのに離婚届を出してくれない菜奈の夫・細川(野間口徹)の存在を知ったときも、菜奈のために命を狙われる細川を守るというまさかの行動を取る。どこまでも菜奈を愛するどこか浮世離れしたような感覚の持ち主である翔太を、田中は違和感なく見事に体現した。

 前半パートのラストとなった10話では、菜奈が何者かによって殺された。翔太は、マンションの住人たちを疑い、怒りを抑えきれずに感情をむき出しにする。復讐に燃える翔太の姿は、“菜奈を愛するいい人”だけでは終わらない何かを感じさせ、SNS上では「翔太が犯人の可能性もあるのでは?」と犯人捜しの考察を加速させる要因の一つとなっているようだ。

 ほかにも、田中が劇中名の“手塚翔太”として歌う「反撃編」の主題歌「会いたいよ」が話題に。劇中、菜奈への気持ちがあふれる場面で本楽曲が流れる。視聴者はこのシーンを「会いたいよタイム」と呼び、どのタイミングで曲が流れるのか期待して視聴しているといった声も見受けられた。

 本作で主演の座を射止めた田中は、昨年放送された「おっさんずラブ」で、同性の上司と部下から告白されるモテないサラリーマン・春田を熱演。深夜ドラマながら人気を博した同ドラマは、23日には『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』が公開。さらに、現在放送中のテレビ東京系深夜ドラマ「Iターン」(毎週金曜深夜0時12分~)では、冷徹なインテリヤクザ・竜崎剣司役を務め、作品ごとにさまざまな顔を見せる。

[PR]

 田中の魅力はバラエティー番組でも発揮されている。「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)では、同番組の名物コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」のレギュラーメンバーとして身体を張り、全力で楽しんでいる様子も好評のようだ。

 多才な田中の魅力とはなにか。昨年公開された『スマホを落としただけなのに』の刀根鉄太プロデューサーは、キャスティングした理由を「愛されてしまう“人間力”が決め手でした。かっこよくなり過ぎない絶妙なバランスも、田中さんは見事に体現してくれましたね」(公式サイトのプロダクションノートより)と明かす。三谷幸喜監督は、最新作『記憶にございません!』(9月13日公開)で田中を警官役として起用。「警官役をやらせたかった」と語っており、田中の魅力に多くの人が魅了されているようだ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]