稲垣吾郎、香取&草なぎの前でのパフォーマンスは「小っ恥ずかしい」

主演舞台への意気込みを語った稲垣吾郎

 稲垣吾郎が主演を務める舞台「君の輝く夜に~FREE TIME, SHOW TIME~」の公開舞台稽古と囲み会見が30日に都内で行われ、稲垣は香取慎吾草なぎ剛について「観に来てくれると思います」と語りつつ、2人の前でのパフォーマンスは「小っ恥ずかしい」と照れ笑いをみせた。この日は、稲垣とともに共演者の安寿ミラ北村岳子中島亜梨沙も登壇した。

稲垣吾郎、美女3人との恋物語!「君の輝く夜に」公開舞台稽古【写真】

 2012年、2014年、2016年と3度にわたり上演された、稲垣の主演舞台「恋と音楽」シリーズの作家・鈴木聡とジャズピアニスト・作曲家の佐山雅弘らクリエイター陣と稲垣が再タッグを組んだ同舞台。1人の男と3人の女たちによる夏の終わりの恋物語をジャズミュージシャンの生演奏とともに描く。

[PR]

 昨年夏の京都公演に続いて、東京公演を迎えた稲垣は「去年より磨きのかかった内容になっていて、(仕上がりも)よいと思います」と自信たっぷり。美女3人に囲まれての舞台となるが、稲垣は「僕も女子なので(笑)、女子会に参加している感じ。それでもやっぱり気分はいいですよ。女子3人に囲まれて」と笑みを浮かべる。

 共に活動する香取と草なぎについて質問が飛ぶと「もちろん観に来てくれると思います。京都のときも2人で来てくれて大騒ぎでした」と語る稲垣。「でも2人に観られるのは何とも言えない不思議な感じ。緊張するんですよ。ずっとグループでやってきたので、歌と踊りを2人にみられるのは小っ恥ずかしい。恥のないように頑張ります」と照れつつも意気込んだ。

 また、稲垣は9月4日に東京ドームで行われるジャニー喜多川さんのお別れ会について問われたが、「これを聞かれるのは4回目」と苦笑い。「行けないのは残念」と口にしつつも「天国の特等席でみてくれているのかなって」とコメント。「僕はステージに立ってお客さんの前に立てるときが一番輝けるとき。求められる限り輝きます。今日もきっと見守ってくれていると思うし、『ショー・マスト・ゴー・オン』な方なので、お客様のためにショーを大事にしろと言ってくれていると思います」と感慨深げな表情をみせた。(取材・文:名鹿祥史)

舞台「君の輝く夜に~FREE TIME, SHOW TIME~」は9月23日まで日本青年館ホールで公演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]