「ウォーキング・デッド」モーガン俳優、映画版への出演に意欲!

モーガン、リックと再タッグなるか? - 写真は「ウォーキング・デッド」シーズン8でのモーガン - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の主要キャラクター・モーガン役で知られるレニー・ジェームズが、アンドリュー・リンカーン演じる主人公リックをメインに据えた映画版への出演に意欲的であることを、Digital Spy のインタビューで明かした。

【画像】ダリル役ノーマン・リーダスとイチャつくアンドリュー!

 レニーふんする棒術の達人モーガンは、「ウォーキング・デッド」シーズン1からシーズン8まで登場。シーズン8終了後は、本家シリーズとクロスオーバーを果たしたスピンオフドラマ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン4に活躍の場を移している。

[PR]

 本家シリーズとスピンオフ両作への出演を果たしたレニーは、同サイトに「もちろん、(映画版への出演が)可能性なら、そのチャンスに飛びつくさ」とコメント。「僕は、両作品で素晴らしい日々を過ごしている。特に、アンディー(アンドリュー・リンカーン)との仕事はベストだよ。リックとモーガンが再び武装する機会を得た時は、NOとは言えないよ」とリックとモーガンの再タッグに意欲を示した。

 しかし、レニーは現状、映画版に関しては何も知らないそうで「(ドラマの製作総指揮を務める)スコット・M・ギンプルに、何も質問していないよ。彼は秘密主義者だしね。だから(映画について)誰も知らないし、その時が来たら、僕は飛びつくだけさ」と語っている。

 アンドリュー主演の「ウォーキング・デッド」映画版に関しては、現地時間7月21日までアメリカ・サンディエゴで開催されていた「コミコン・インターナショナル」で、テレビ放送ではなく劇場公開になることが発表されている。全米公開日は現時点で未定。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]