大泉洋&小池栄子、偽の夫婦に!太宰治の未完の遺作に基づくコメディーでW主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』より - (C)2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ

 大泉洋小池栄子が、太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」に基づくコメディー映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』(2020年2月14日公開)でダブル主演を務めることが8日、明らかになった。ミュージシャン、劇作家のケラリーノ・サンドロヴィッチが脚本・演出を務めた2015年の舞台「グッドバイ」を、『八日目の蝉』『ソロモンの偽証』などの成島出監督が映画化。大泉が、愛人たちと別れるため担ぎ屋と偽の夫婦となる文芸雑誌の編集長に、小池が担ぎ屋にふんする。共演に水川あさみ橋本愛緒川たまき木村多江濱田岳松重豊皆川猿時田中要次池谷のぶえ犬山イヌコ水澤紳吾戸田恵子ら。

【動画】大泉洋&小池栄子主演『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』特報

 舞台は、戦後の混乱から復興へ向かう昭和。本作では、優柔不断な性格から愛人たちと別れられずにいた田島周二が、担ぎ屋・永井キヌ子に女房を演じてほしいと依頼したことから巻き起こる騒動が描かれる。周囲の女性たちをとりこにしてしまうダメ男・田島役に、日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)が放送中の大泉。金にがめつくガサツなキヌ子役に、舞台版で同役を演じ読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞した小池。2人は、2012年の映画『グッモーエビアン!』や三谷幸喜作・演出の2017年の舞台「子供の事情」などで共演している。

[PR]

 大泉は、小池との再共演に「小池さんのことは傍から見ていても『この人、すごいな』と思っていて、まさか自分がこんなにしっかりとお仕事できると思っていなかったので嬉しかったです。小池さんは、今回のキヌ子もそうですが、<いっちゃってる役>を演じているのがいいですよね。今回の作品では彼女の美しさを存分に成島さんが引き出していて、改めて綺麗な人だなーと思いました。撮影以外でも延々と漫才のようなやりとりをしていたから、共演していて楽しかったです」とコメント。

 一方、小池も「(大泉さんとの共演は)毎日楽しかったです。母性本能をくすぐられる魅力的なダメーな田島でしたが、役者さんとしては何でも受け止めてくださるので、安心しきってました」と大泉との共演を振り返っている。

 田島の愛人たちに水川、橋本、緒川。田島の妻・静江に木村、編集部員・清川伸彦に濱田、作家・漆山連行に松重がふんする。特報では、田島がレトロモダンなファッションをまとうキヌ子に「僕の女房のふりをして女たちに会ってほしい」と頼み込む場面をはじめ、偽の夫婦となった2人を取り巻く面々が見られる。(編集部・石井百合子)

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』は2020年2月14日より新宿ピカデリーほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]