片寄涼太、ハグで男性キャストもメロメロにする

人類みなメロメロにする男・片寄涼太(左)とハグに胸をときめかせる鈴木勝大(右)

 GENERATIONS from EXILE TRIBE片寄涼太が28日、都内で行われた映画『午前0時、キスしに来てよ』ドキドキ・ドリームNIGHTイベントに登壇。役柄同様スーパースターの片寄は、女性ファンはもとより、男性キャストもメロメロにして、会場を沸かせていた。この日は、眞栄田郷敦八木アリサ岡崎紗絵鈴木勝大野田理人宇佐卓真内藤秀一郎も来場した。

【写真】片寄涼太がウインク!

 みきもと凜の人気コミックを、映画『四月は君の嘘』の新城毅彦監督が実写映画化した本作。真面目な女子高生・花澤日奈々(橋本環奈)と国民的人気スターの綾瀬楓(片寄)が出会い、惹かれ合う姿が描かれる。

[PR]

 イベントでは、Twitterで募集した「スーパースターと恋をしたときの憧れのシチュエーション」をなぜか男性キャスト同士で実践することに。スター役の眞栄田は、彼女役の片寄に「渡したいものがある」と手を出させると、「このまま一緒に逃げちゃおっか」とにっこり。片寄も思わず笑みをこぼすと、会場には黄色い悲鳴が響いた。

 片寄は、デート中に激写を狙うパパラッチのカメラに写らないように、着ているコートで彼女を包み「僕が君を守るから」というセリフを言うことになるが、トリという大役に渋い顔。一方、相手役に選ばれた鈴木はノリノリで、「(片寄を)お借りしますね」と女性ファンに断りを入れると、コートの下から必要以上にボディタッチ。最初はくすぐったそうに笑っていた片寄だが、最後は決めゼリフを放つと鈴木をきつく抱きしめ、「めちゃめちゃキュンキュンしました。ボディラインがよくわかって……」とメロメロにさせていた。

 また、ファッション・デザイン・美容業界のプロを育成する東京モード学園と本作とのスペシャルコラボにより、“DREAM”というテーマのもと生徒がデザイン・制作した衣裳を、片寄と眞栄田がまとってランウェイを歩くという一幕も。片寄はヒョウ柄とキスマークが特徴的な衣装で登場し、ウィンクで女性陣のハートをキャッチ。眞栄田は胸元がざっくり開いたセクシーな衣装を着こなし、クールに決めて歓声を浴びた。(取材・錦怜那)

映画『午前0時、キスしに来てよ』は12月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]