星野源が1位!えっ!?出てた?意外な出演で驚いた30代の男性有名人ランキング

1位は星野源 (写真は2016年7月撮影)
1位は星野源 (写真は2016年7月撮影)

 「意外な作品に出ていて驚いた30代の男性有名人ランキング」が、gooランキングにて発表され、1位にドラマ「ウォーターボーイズ」(2003)出演の星野源が選ばれた。

学生服姿の星野源【写真】

 シンガーソングライターであり、劇団「大人計画」に所属する俳優でもある星野。大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」以外にも数々のドラマや映画に出演してきたが、青春ドラマ「ウォーターボーイズ」の出演は意外に知られていない。同作には山田孝之森山未來瑛太らそうそうたる顔ぶれがそろう中、星野はシンクロ同好会の一員・星山として脇役で出演。丸刈りの眼鏡姿に「ドラマを見ていたけど気付かなかった……」という人が多いようだ。

[PR]

 2位は 、学園ドラマ「ごくせん」第1シリーズ(2002)出演の松山ケンイチ。映画『DEATH NOTE デスノート』(前後編、2006)のL役で注目され、今では演技派として知られれる松山だが、俳優デビュー作は仲間由紀恵が熱血教師を演じた本ドラマ。松本潤小栗旬上地雄輔らが名を連ねる生徒役の一人として出演した。

 3位は、スペシャルドラマ「ビー・バップ・ハイスクール」(2004)に出演した斎藤工。ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014)で大ブレイクし、大人の色気を備えた俳優として人気に。そんな斎藤が、恋とケンカに生きるツッパリ高校生コンビの活躍を描いた同作に出演していたことが意外な印象を与えたようだ。

 同ランキングは、gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対して行ったアンケート結果を集計したもの。有効回答者数500名(20~40代男女:複数回答、調査日:2019年9月30日)。若かりし頃からさまざまな作品に出演していた30代の男性有名人をテーマに、「この作品にも出演していたのか! と最も驚いたのは誰なのか?」を調査・ランキング化した。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]