山本千尋、サイコパス少女役!本郷奏多「Death Come True」で

山本千尋、これはすごそうな役どころ!
山本千尋、これはすごそうな役どころ!

 俳優の本郷奏多が主演する映画とゲームを融合させた新作実写ムービーゲーム「Death Come True」で、女優の山本千尋がサイコパス少女・クルシマネネ役に挑むことが明らかになった。

【動画】山本千尋が本格アクションに挑んだ「BLACKFOX: Age of the Ninja」特報

 アニメ化・舞台化もされたゲーム「ダンガンロンパ」を手がけた小高和剛がシナリオ・ディレクションを担当する同作は、プレイヤーの選択によってストーリーが変わるアドベンチャーゲーム。とあるホテルで目覚め、連続殺人事件の犯人として指名手配されていながら、自分が何者なのか、なぜホテルにいるのか一切記憶がないカラキマコト(本郷)は、死ぬとタイムリープして過去に戻る不思議な能力を用いて自分の正体と真実を目指す。

[PR]

 そんな作品で山本はホテルにたまたま泊まっていたエキセントリックな女性クルシマネネを演じる。殺人マニアで、連続殺人犯のカラキの大ファンを自称しているキャラクターだ。新世代アクション女優の呼び声も高い山本は発表に際して熱いコメントを寄せている。

 「誰も挑戦したことのない新しい世界観に、一緒に挑戦させていただきとても光栄です。 また、個人的に今まで経験したことのないキャラクターを演じることができ、すごく新鮮で楽しかったです。この作品は1プレイヤーとしても、とてもワクワクするゲームになっております。ぜひみなさまもプレイしてください」

 今作には本郷と山本のほか、栗山千明森崎ウィン梶裕貴も出演する。2019年は『チア男子!!』『下忍 青い影』などの映画に出演し、2020年の活躍も期待されている山本が彼らとどんな化学反応を起こすのか注目したい。「Death Come True」は今年iOSなどでリリースされる。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]