持ってる本に…佐藤大樹&橋本環奈『小説の神様』本ビジュアル!

2人の表情も気になる!
2人の表情も気になる! - (C) 2020「小説の神様」製作委員会

 佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演を務める映画『小説の神様 君としか描けない物語』の本ビジュアルが公開された。

完璧に可愛い!橋本環奈【写真】

 本作は相沢沙呼の小説を、これまで『HiGH&LOW』シリーズなどを手がけてきた久保茂昭監督が映画化した作品。佐藤と橋本が演じるキャラクターはどちらも高校生小説家という共通点を持つが、佐藤演じる千谷一也は自分を見失い思い悩む売れない小説家で、橋本ふんする小余綾詩凪はクラスの人気者でドSな性格でヒット作を連発している。

[PR]

 劇中ではそんな真逆な2人が協力してベストセラー作品を生み出そうとする。この度公開されたビジュアルでは一也が自信なさげな表情を、一方の詩凪の顔は誇らしげで余裕を感じさせる。2人はともに本を手にしており、その本には重要なシーンが点在している……。

 佐藤流司柴田杏花片岡愛之助和久井映見莉子らが共演しており、5月22日に公開される。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]