緒方恵美『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本編の収録終了!でも未体験の試練が残され…

公開が待ち遠しい(画像は緒方恵美Twitterのスクリーンショット)
公開が待ち遠しい(画像は緒方恵美Twitterのスクリーンショット)

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの碇シンジ役などで知られる声優の緒方恵美が25日に自身のTwitterを更新。6月27日に公開されるファン待望の新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本編の収録が終わったことを報告した。

【動画】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報2.5

 しかし緒方によると「…といいつつそのまま大団円じゃない」そうで、「リテイクもいろいろあるらしいし、それにもまして私個人には未体験の試練が残されることに」とつづっている。

[PR]

 「それも含めて、やっぱり #エヴァ 。公開の、最後の瞬間までベストを尽くします。待ってて下さい」と伝えた緒方のこの投稿に、ファンからは「おつかれさまでした」「待っています!」「未体験の試練が気になる」などの声が寄せられており、26日15時半時点で緒方の投稿ツイートは1万9,000以上のリツイートと5万2,000以上のいいねを記録している。

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2007年からスタートした『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く作品。庵野秀明が総監督を務めている新作の大部分はいまだベールにつつまれており、ファンは今か今かと公開を心待ちにしている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]