朝ドラ「おちょやん」ヒロイン夫に成田凌!新キャストが発表

成田凌
成田凌

 杉咲花が主演を務める2020年度後期のNHK連続テレビ小説「おちょやん」の新たな出演者が発表された。

【写真】キャストはこの人たち!

 同作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった一人の女性の物語。大阪の南河内の貧しい家に生まれ、幼い頃に母親を亡くしたヒロインが、奉公に出ていた道頓堀で芝居のすばらしさに魅了され、女優の道を目指す姿を描く。

[PR]

 今回、ヒロイン・竹井千代の父・竹井テルヲにトータス松本、千代の新しい母・竹井栗子に宮澤エマ、千代が女中奉公することになる芝居茶屋の女将・岡田シズに篠原涼子、のちに千代と結婚する喜劇界のプリンス・天海一平に成田凌がふんするほか、名倉潤いしのようこ星田英利中村鴈治郎井川遥若村麻由美らが出演することが明らかに。

 杉咲は「私の演じさせていただく千代が劇中でお芝居の世界に魅了されていくように、素敵な共演者の皆さまとご一緒させていただける時間は、私の俳優人生においてもきっと刺激的で贅沢な、特別な時間になるのだろうなと、今から楽しみで仕方がありません」とコメント。

 「そして千代にとって、生涯良くも悪くも、とてつもなく大きな存在になるであろう天海一平を演じられる成田さんとは今回で5回目の共演ということもあり、とても心強いです。最後まで楽しい撮影現場になるように、そしてなにより素敵な作品をお届けできるように、皆さんと力を合わせて頑張ってまいりたいと思います!」と意気込んだ。

 「おちょやん」は4月クランクイン、9月28日~放送予定。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]