ADVERTISEMENT

「ハケンの品格」杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、中村海人らが出演!

楽しみなメンバー集結ですが、それが何か?
楽しみなメンバー集結ですが、それが何か? - 提供:日本テレビ

 4月15日に日本テレビ系でスタートする篠原涼子主演のドラマ「ハケンの品格」(毎週水曜・22時~23時)に杉野遥亮吉谷彩子山本舞香中村海人Travis Japan)、塚地武雅ドランクドラゴン)、伊東四朗が出演することが発表された。

【画像】13年前と変わらない!スーパーハケン大前春子再び!

 2007年に放送された人気ドラマの13年ぶりの続編となる本作は、超人的なスキルと数々の資格を持った一匹狼の派遣社員・大前春子(篠原)が主人公。作品に登場する会社・S&Fにコネ入社した井手裕太郎を杉野、中堅ハケン・福岡亜紀を吉谷、新卒の派遣社員・千葉小夏を中村、S&F営業事業部の部長・宇野一平を塚地、「意識高い」系新入社員・三田貴士を中村、「社員ファースト」のハケン嫌いなS&Fの新社長・宮部蓮三を伊東が演じる。

ADVERTISEMENT

 杉野は「憧れの上司、大前春子さんと一緒に働けるかもしれないことに胸の高鳴りが止まりません。と、同時に僕と同世代の社会人の方が考え、今感じていることを『伝えたい』と強く思ってます」とコメント。

 「ビズリーチ」のCMで知られる吉谷は「高校生の頃に見ていたドラマでしたし、私にとって『強くて』『憧れる』スーパーウーマンとの初めての出会いが大前春子だったので、出演できること、共演できることが、言葉で絶対に伝わらないくらいに嬉しく、光栄なことです」と出演を喜ぶ。

 山本は「ドラマのテーマでもあり、私が演じさせていただく小夏の『派遣社員』という仕事、立場はわからないことも多いですが、演じながら学び、理解を深めていけたらと思っています」と話す。

 連続ドラマ初レギュラーとなる中村は「まさか、こんな大きな作品に出演させていただけるなんて、喜びはもちろんですが何より驚きが大きいです」としつつ、「新入社員の三田貴士という役に等身大でぶつかっていきたいです。一回りも二回りも成長できる作品にしたいと思っていますので、応援のほどよろしくお願いします」と熱いメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT