地上波初放送!生田斗真&広瀬すず初共演『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

映画『先生、、、好きになってもいいですか?』より
映画『先生、、、好きになってもいいですか?』より - (C)河原和音/集英社 (C)2017映画「先生!」製作委員会

 生田斗真広瀬すずが初めて共演した映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』が9日、地上波で初放送される(TBS・深夜26時5分~28時5分)。

【動画】胸キュンのメイキング映像

 本作は、河原和音の少女コミックに基づき、高校教師と生徒の純愛を描いたラブストーリー。監督は、『僕等がいた』『陽だまりの彼女』『アオハライド』などの恋愛映画の名手・三木孝浩。脚本を、アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などの岡田麿里が手掛けた。2017年10月28日に公開され、初週の観客動員数は9万9,245人、興収収入1億2,650万7,650円を記録。週末映画ランキングでは初登場5位となった。

[PR]

生田斗真
こんな先生がいたら……!

 生田が世界史の高校教師・伊藤貢作を、広瀬が弓道に夢中で恋に無縁だった高校2年生・島田響を好演。響のクラスメイト役に森川葵竜星涼、響の背中を押す他校の弓道部部長に伊藤健太郎、伊藤の同僚の教師役に中村倫也比嘉愛未ら華やかな顔ぶれが脇を固めた。

 見どころは、生田演じるぶっきらぼうな教師像。寝ぐせがついたようなボサボサ頭に、メガネ姿。めったに冗談も言わない生真面目な人物である一方、授業を忘れてベンチでうたた寝するなど意外な一面も。担任でもないのに居残り授業に付き合ったり、時折見せる優しい笑顔に魅了される響と、いちずな彼女を「迷惑だ」と拒否する伊藤の、もどかしい恋模様が展開する。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]