ヒース・レジャー、オスカー出演を拒否した理由

映画『ブロークバック・マウンテン』でのヒース・レジャーさん
映画『ブロークバック・マウンテン』でのヒース・レジャーさん - Focus Features / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ジェイク・ギレンホールが、男性同士の愛を描いた映画『ブロークバック・マウンテン』(2005)で共演したヒース・レジャーさんのアカデミー賞にまつわる秘話を明かした。ヒースさんは2008年1月に薬物の過剰摂取で死去している。

【画像】すごいケミストリー…ジェイク&ヒースさん

 ジェイクが Another Man 誌に語ったところによると、二人は2007年のアカデミー賞授賞式のオープニングに出演してほしいとオファーを受けたのだという。ジェイクは「それは『ブロークバック・マウンテン』をジョークにした感じのものだった。それでヒースは拒否したんだ。当時の僕は『まあ、オッケー……何でも』という感じだった。悪気のない冗談だとね。だけどヒースは『これは僕にとってはジョークじゃない。僕はこのことを、どんなジョークにもしたくない』と言ったんだ」と振り返る。

[PR]

 「僕はそんなヒースが好きだった。彼は絶対にジョークにしたりしなかった。誰かがこの物語や何かについてジョークにしようとしたら、『ダメだ。これは愛についての物語だ。それだけなんだ』と言っていたよ」

 ジェイクは『ブロークバック・マウンテン』でアン・リー監督にキャスティングされ、ヒースさんとの間にあれほどのケミストリーが生まれた理由については、「いまだにどうしてなのかわからないんだ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]