加藤ミリヤ「SUITS」シーズン2で女優デビュー!

加藤ミリヤは実力派ミュージシャンのミズナを演じる
加藤ミリヤは実力派ミュージシャンのミズナを演じる - (C) フジテレビ

 シンガーソングライターの加藤ミリヤが、13日にスタートする織田裕二主演、中島裕翔Hey! Say! JUMP)共演の月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)の第1話にゲスト出演し、女優デビューを果たすことが発表された。加藤は「演技をするのは、今回が初めてで、演技をする予定も考えたことがないぐらいでしたので、出演が決まった時は、“本当に私でいいんですか!?”って思いました」とコメントを発表している。

豪華!「SUITS/スーツ2」前シーズンのキャスト陣【写真】

 全米でメガヒットを記録したドラマが原作で、2018年10月期に放送された作品のシーズン2となる本作は、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島)の姿を描くリーガルドラマ。30分拡大で放送される第1話のゲスト出演者として、反町隆史玉城ティナに続いて加藤の出演が明らかにされた。

[PR]

 ファッションデザイナーや小説家としても活動する加藤が演じるのは全米進出を夢見るアーティストグループ「Bradbury」を率いる実力派ミュージシャンのミズナ。織田演じる主人公・甲斐はBradburyの代理人弁護士として米大手のマネージメント会社との専属契約をまとめようとするのだが、交渉は思わぬ事態に発展してしまう。

SUITS
(C) フジテレビ

 歌手という役どころについて加藤は「それなら私がやらせてもらえる意味があると思いました! 私は歌手なので、等身大でできるベストな役かなと思っています」と語る。ドラマ初出演が月9になったことについては「母が本当に喜ぶと思います(笑)」と笑いつつ、「自分も子どもの時から月9を見てきたし、特別な枠だと思っています。その月9に、まさか自分がそこに出るなんて考えたこともなかったです! 今でもどっきりかなって思っています(笑)」と心境を明かしている。

 加藤は視聴者に向けて「歌手として少しでも『SUITS/スーツ2』に面白いエッセンスを与えることができればいいなと思いながらお芝居させていただきました。私以外にも第1話には、素晴らしいキャストの方々が出演されると思いますので、楽しんで見ていただければと思います! 私のところは温かい目で見てください(笑)」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]