ADVERTISEMENT

篠原涼子「ハケンの品格」撮影再スタート!6月17日初回放送決定

初回放送日が決定した「ハケンの品格」
初回放送日が決定した「ハケンの品格」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止されていた、篠原涼子主演の日本テレビ系水曜ドラマ「ハケンの品格」の撮影が再開され、初回放送日が、6月17日(夜10時~)に決定した。

【画像】13年前と変わらぬ美貌!「ハケンの品格」篠原涼子

 「ハケンの品格」は、篠原があらゆる資格を持った派遣社員・大前春子を演じた、人気ドラマの13年振りとなる続編。4月期ドラマとして放送予定だったが、新型コロナウイルスの影響で撮影がストップし、当初予定されていた初回放送も延期となり、前作の特別編が放送されていた。

ADVERTISEMENT

 再開された現場では、密を避けるために最小人数のスタッフが配置され、マスク着用はもちろん、リハーサルやカメラテスト中は、飛沫防止のために出演者はフェイスガードを装着しての撮影となった。スタッフ・キャストともに、久々の再会となった篠原は「いつもと違った形での撮影で、普段にはない緊張感、乗り越えなければいけない事も多くありますが、こういった環境だからこそ、スタッフ、キャストがより一層一丸となっていると感じていますし、ファンの方々のエールに勇気をもらいながら、1秒1秒大切に撮影に臨んでいます」と語っている。

 本作には、小泉孝太郎勝地涼上地雄輔大泉洋らオリジナルキャストに加え、杉野遥亮吉谷彩子山本舞香中村海人Travis Japan)、塚地武雅ドランクドラゴン)、伊東四朗ら新キャストが出演。かつての勢いを失った食品商社S&Fに、営業戦略課の課長になった里中賢介(小泉孝太郎)の伝説のスーパーハケン大前春子(篠原涼子)が帰ってくる。(編集部・入倉功一)

水曜ドラマ「ハケンの品格」は6月17日(水)夜10時放送開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT