ADVERTISEMENT

『スター・ウォーズ』公式ファンイベント開催中止 次回は2022年

写真は昨年開催された「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」の模様
写真は昨年開催された「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」の模様 - Daniel Boczarski / Getty Images for Disney

 8月27日から30日にかけて米カリフォルニア州アナハイムで開催予定だった、映画『スター・ウォーズ』の公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション 2020」が、新型コロナウイルスの影響により開催中止となった。現地時間15日、イベント公式サイトで発表された。

昨年は、パルパティーン役イアン・マクディアミッドがサプライズ登場【画像】

 今年の開催は見送られたものの、公式サイトでは早くも「スター・ウォーズ セレブレーション 2022」の開催が発表されている。日程は2022年8月18日から21日で、会場は同じくアナハイムのコンベンション・センターを予定している。

ADVERTISEMENT

 今年開催分のチケット購入者は、2022年開催のチケットへの振り替えもしくは代金の払い戻しが選択できる。振り替えを選んだ場合、ストームトルーパーの限定ピンが特典として送られる。また、イベント限定商品の予約者もそのまま商品を受け取るか、払い戻しの選択ができる。イベントで販売予定だった限定商品は今後、オンラインで購入できる可能性もあるという。チケット及び商品の払い戻し期限は現地時間8月26日まで。

 「スター・ウォーズ セレブレーション」は、『スター・ウォーズ』に関連する映画・ドラマ・ゲームといったコンテンツの新情報発表や、豪華ゲストを迎えたパネルディスカッションなどが行われる世界最大規模の公式ファンイベント。昨年はシカゴで開催され、実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」の映像公開や、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のタイトル発表などが行われた。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT