『映画ドラえもん』新作、のび太たちが白亜紀へ!木村拓哉が参加&Mr.Childrenが主題歌

のび太が双子の恐竜と出会う!
のび太が双子の恐竜と出会う! - (C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

 「ドラえもん」の長編劇場版第40作となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が7日に初日を迎えた。双子の恐竜と出会ったのび太たちが太古の白亜紀に向かう物語だ。

【動画】ついに公開!『映画ドラえもん のび太の新恐竜』予告編

 2018年に公開された『映画ドラえもん のび太の宝島』を監督した今井一暁と、脚本の川村元気が再び組んだ作品。恐竜博の化石発掘体験で化石を発見したのび太が、ドラえもんのひみつ道具「タイムふろしき」を使って化石を元の状態に戻したことから、双子の恐竜・キューとミューが誕生する。

[PR]

 ゲスト声優として木村拓哉渡辺直美が参加している。木村が声を担当したのは、のび太たちの運命のカギを握る怪しい猿の姿をした謎の男・ジル。オファーを受けた際に「ドラえもん役かな?」と思ったという渡辺は、ジルと通信し、のび太たちの冒険を密かに監視する怪しい女・ナタリー役を担った。

 人気バンドのMr.Childrenが主題歌として「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」の2曲を書き下ろしている。Mr.Childrenが一つの作品に主題歌を2曲書き下ろしたのは今回が初めて。(編集部・海江田宗)

映画『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は公開中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]