ADVERTISEMENT

井ノ原快彦&道枝駿佑が正反対の親子に!『461個のおべんとう』本予告映像

『461個のおべんとう』本ポスタービジュアル
『461個のおべんとう』本ポスタービジュアル - (C) 2020「461個のおべんとう」製作委員会

 11月6日公開の映画『461個のおべんとう』から、正反対の性格の親子にふんした井ノ原快彦V6)と道枝駿佑なにわ男子関西ジャニーズJr.)の姿を捉えた新映像が公開された。

『461個のおべんとう』本予告映像

 原作は渡辺俊美のエッセイ。『キセキ -あの日のソビト-』の兼重淳監督がメガホンをとり、息子のためにお弁当を作り続けることを決意するシングルファザーの鈴本一樹(井ノ原)と、高校生の息子・虹輝(道枝)の絆と成長を描く。

ADVERTISEMENT

 今回新たに公開されたのは、本予告映像と本ポスタービジュアルの2点。映像の冒頭では、一樹が高校3年間のお弁当を作るかわりに、虹輝は高校3年間休まず学校に通うという、親子の約束を交わすシーンが展開される。

 しかし、自由奔放な一樹に対して虹輝は内気で、正反対な性格の二人は次第にすれ違ってしまうことに。映像の中盤には、親子の約束を破って虹輝が学校を無断欠席するシーンも登場するが、同級生のヒロミ(森七菜)から毎日のお弁当写真が載っている一樹のSNSを見せられ、虹輝は父親の存在の大きさに改めて気付く……。映像の終盤には、“最後のお弁当の日”のシーンもあり、虹輝が見せる笑顔が印象的な場面となっている。(編集部・吉田唯)

映画『461個のおべんとう』予告映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT