『事故物件』奈緒の絶叫顔話題 迫真の演技で恐怖倍増

『事故物件 恐い間取り』より奈緒演じるヒロイン・梓
『事故物件 恐い間取り』より奈緒演じるヒロイン・梓 - (C) 2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

 2019年のドラマ「あなたの番です」の怪演で注目を浴びた奈緒が、公開中のホラー映画『事故物件 恐い間取り』のヒロイン役を務め、その鬼気迫る熱演が「心霊現象よりも奈緒の演技の方が怖い」など反響を呼んでいる。

【写真】『事故物件 恐い間取り』劇中“事故物件”カット

 本作は、「事故物件住みます芸人」として人気の松原タニシのノンフィクションを亀梨和也主演で映画化。崖っぷち芸人の山野ヤマメ(亀梨和也)が、事故物件に住みそこで起きた心霊現象をスクープするという企画で再起を図ろうとする姿を描く。奈緒は、ヤマメのファンで、テレビ局のメイクアシスタントとして彼と交流するようになる小坂梓を演じている。

[PR]

 梓は、相方にコンビを解消され自信をなくしたヤマメを支え続けるけなげな女性。ヤマメが事故物件に住み始めてから彼の番組企画に巻き込まれ、ある性質をもっていることから恐ろしい運命をたどることになる。

 「あなたの番です」では男性たちに待ち伏せ、プレゼントなどの攻撃を仕掛けるサイコパス的なキャラクター“尾野ちゃん”を怪演していたが、本作では恐怖におののくホラークイーンに。メガホンをとった中田秀夫監督といえば、大ヒットホラー『リング』シリーズでは松嶋菜々子竹内結子深田恭子中谷美紀らの絶叫顔を捉えてきたが、本作で奈緒が見せる表情もインパクト大。かわいらしく可憐な普段の姿と、心霊現象に遭遇した時のふり幅に注目する声が多く、「霊を見た時の表情」や「表情のレパートリー」などが評価されている。

 奈緒は現在、ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(関西テレビ/フジテレビ)が放送中。“笑わない”謎めいたITのプロを演じている。今後は『キスカム!~COME ON, KiSS ME AGAiN!~』(9月4日公開)、『君は永遠にそいつらより若い』(2021年公開)などの新作映画が待機中。『みをつくし料理帖』(10月16日公開)では美しい花魁姿を披露する。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]