大倉忠義×成田凌、耳かきシーンの裏側!『窮鼠はチーズの夢を見る』メイキング公開

» 動画の詳細

 関ジャニ∞大倉忠義が主演を務め成田凌が共演した映画『窮鼠はチーズの夢を見る』より、耳かきのシーンのメイキング映像が公開された。

【動画】なんだかすっごく幸せな雰囲気『窮鼠はチーズの夢を見る』メイキング

 本作は水城せとなのコミック「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が実写映画化した作品。主人公・大伴恭一(大倉)は7年ぶりに再会した大学の後輩・今ヶ瀬渉(成田)から、自身の不倫を隠すかわりに体の関係を迫られ、物語は動き出す。

[PR]

 この度公開されたのはリビングで本を読んでいた恭一に、今ヶ瀬が耳かきをしてあげるシーンのメイキング映像。行定監督やスタッフが見守る中でリハーサルが和やかな雰囲気で行われ、大倉が思わず恥ずかしそうにする様子や、照明の具合を気にする成田の姿などがとらえられている。

 成田は誰かに耳かきをするのはこれが初めてだったそう。映像の最後では2人の幸せそうな姿に行定監督が太鼓判を押している。(編集部・海江田宗)

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]