今夜「浦安鉄筋家族」最終回!伏線回収へ…

家がなくなるハプニングを乗り越え最終回
家がなくなるハプニングを乗り越え最終回 - (C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 テレビ東京系で放送されているドラマ「浦安鉄筋家族」が、25日深夜0時22分からの放送で最終回を迎える。

【写真】「浦安鉄筋家族」作者・浜岡賢次がBiSHを描き下ろし!

 佐藤二朗が主演を務めた本作は「週刊少年チャンピオン」で連載されている浜岡賢次の人気ギャグ漫画を実写化した作品。千葉県の浦安に住むハチャメチャ家族・大沢木家のメンバーとして佐藤のほかに水野美紀岸井ゆきの本多力斎藤汰鷹坂田利夫が出演。「おっさんずラブ」などの瑠東東一郎が演出、劇団「ヨーロッパ企画」の上田誠が脚本を担当した。

[PR]
浦安鉄筋家族
(C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 個性的なキャラクターたちが登場するドタバタコメディーとして視聴者を楽しませてきた同作だが、実はこれまでの放送の所々に最終回の「伏線」となる部分が散りばめられていた。「続・大沢木家トラベリン」と題された最終回では、「伏線」が回収され、大暴れ一家が巻き起こすエクストリームホームコメディーが完結する。

浦安鉄筋家族
(C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 最終話には中川翔子ジャッキーちゃんエゼマタ健太チャールズがゲスト出演する。大の原作ファンだという中川は「まさか自分が出演できるなんて……。昔、春巻にハマり、そこからブルース・リーにハマり、ジャッキー・チェンにハマりという、自分の人生の走馬灯が見えるようでした」とコメント。「大鉄役の佐藤さんが、とても優しくてカッコ良くて感動しました! また一つ、忘れられない喜びの時間が作れました! ぜひドラマを見ていただき、一緒に興奮しましょう!」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]