横浜流星、椿として生きた「わたどう」クランクアップ

クランクアップ!
クランクアップ! - 提供:日本テレビ

 ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系・毎週水曜よる10時~)で共演した浜辺美波横浜流星がクランクアップを迎えた。横浜は「約半年間、高月椿として生きて、この作品に愛情を注いできました。無事クランクアップを迎えることができて、改めて共演者、スタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントを発表している。

【写真】横浜流星、壁ドン・あごクイ・お風呂ショットも

 安藤なつみの同名コミックが原作の本ドラマは、創業400年の和菓子屋「光月庵」の当主殺害事件で加害者の娘と被害者の息子となった七桜(浜辺)と椿(横浜)が再び出会い、運命に翻弄(ほんろう)されながらも互いに強く惹かれ合う物語。30日よる9時から2時間スペシャルの最終回が放送される。

[PR]

 浜辺と横浜がクランクアップを迎え、七桜役の浜辺は「すごく波乱万丈な役をいただいて、時には重い気分になることもありましたが(苦笑)、出演者の皆さん、スタッフさんにも恵まれて、楽しかった思い出ばかりです」とコメント。「まだまだ椿さんと憎しみ合いたかったし、女将にいじめられたかったし、厨房でわちゃわちゃしたかったくらい楽しい現場でした。ありがとうございました!」と感謝の思いを伝えた。

わたどう
提供:日本テレビ

 横浜は「皆でともに作ったこの作品を、1人でも多くの方に見ていただけたら、とてもうれしく思います!」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]