アニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン新キャストが発表!

「ワールドトリガー」2ndシーズン特報カット
「ワールドトリガー」2ndシーズン特報カット - (C)葦原大介 / 集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

 2021年1月9日からテレビ朝日系でスタートするアニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン(毎週土曜・深夜1:30~2:00)に登場する新キャストが、30日にYouTubeで生配信された特番内で発表された。また、発表に合わせて、本編シーンを収めた特報映像が公開された。

「ワールドトリガー」2ndシーズン特報映像

 「ワールドトリガー」は、漫画家・葦原大介の代表作を原作に、異次元からの侵略者・近界民(ネイバー)の脅威にさらされた街の防衛組織・ボーダーに所属する中学生・三雲修が、謎の転校生・空閑遊真(くがゆうま)ら仲間たちと共に成長していくSFアクション。2ndシーズンは、近界最大級の軍事国家アフトクラトルの命を受けた、属国ガロプラのメンバーが、ボーダー本部を襲撃する場面から幕を開ける。

[PR]

 この日は、ボーダーが迎え撃つことになる、ガロプラのキャストが解禁。1stシーズンにも登場した、ガロプラのメンバーを統率するリーダー・ガトリン役の江川央生に加え、ラタリコフ役に豊永利行、ウェン・ソー役に園崎未恵、コスケロ役に津田健次郎、レギンデッツ役に村瀬歩、ヨミ役に白石涼子が決定した。

 特報映像には、遊真や修などのメインキャラクターと共に、ガロプラメンバーのカットも。原作の表現や世界観に近づけるため変更されたという、修たち玉狛第2の隊服の色やトリオン漏出の表現にも注目だ。ガロプラキャストのコメントは以下の通り。(編集部・入倉功一)

江川央生(ガトリン役)
1stシーズンから登場していましたが、2ndシーズンではボーダーとガロプラがどのように戦っていくのか、放送を期待して待っていてください。私自身もとても楽しみにしています。

豊永利行(ラタリコフ役)
今回ラタリコフを演じさせていただきます、豊永利行です。アニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン突入おめでとうございます!今回の2ndシーズンから登場ということで、今回ガトリン隊長率いる遠征部隊の一員として、活躍させていただくことになりました。
自分自身も楽しみながら演じたいと思います。皆様も放送を楽しみにお待ちください!

[PR]

園崎未恵(ウェン・ソー役)
今回からウェン・ソー役で登場することになりました。ウェン・ソーはとても強く、エリート街道まっしぐらの軍人さんですが、好きなものが「はちみつ」や「オレンジ」のようで、とても親近感が沸いています。
派手なシーンがアニメになるので、楽しみにしてください!

津田健次郎(コスケロ役)
独自の世界観を持っていて、オリジナリティー溢れる「ワールドトリガー」に参加できるということで、とても嬉しいです。
ぜひ楽しくご覧になっていただけたら嬉しいです。

村瀬歩(レギンデッツ役)
今回「ワールドトリガー」に参加させていただけるということで、とても光栄で、嬉しく思っております。
序盤にヒュースと対峙するシーンがあり、魂を込めて演じさせていただきますので、レギンデッツ含め、ガロプラが動く姿を楽しみに待っていてください!

白石涼子(ヨミ役)
「ワールドトリガー」のファンの皆様、初めまして!ヨミ役の白石涼子です。
ずっと「ワールドトリガー」に参加したいと思っていたので、とても嬉しいです。
淡々としていて頭の良いヨミがどんなふうに活躍するのか、ぜひ1話から楽しみに観ていただければと思います。

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]