吉沢亮の熱いまなざし!2021年大河「青天を衝け」メインビジュアル公開

吉沢亮
吉沢亮 - (C) NHK

 吉沢亮が主演を務め、2021年2月14日から放送開始予定の大河ドラマ「青天を衝け」から、メインビジュアルが公開された。

吉沢亮の幼少期が可愛すぎ!【写真】

 本作は、主人公の渋沢栄一(吉沢)が、幕末から明治へかけて、時代に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持ちながら未来を切り開く物語。渋沢のエネルギッシュな生きざまが描かれる。公開されたビジュアルでは、土砂降りの中、泥にまみれながらも、まっすぐに前を見つめる吉沢の姿を見ることができる。

[PR]

 このビジュアルを撮影した写真家の操上和美は、「渋沢栄一の波乱万丈の人生をイメージして、メイク・着付け終了後の吉沢亮君に泥んこの中を転がっていただき、全身を汚し、雨、風の中で撮影しましたが、端正美形の吉沢亮君は汚すほどに美しさが輝きすばらしい仕上がりになりました」とコメントを寄せている。

 吉沢は、「泥のなかを転がったり実際に叫んだりしながらの撮影で、すごく楽しかったです。世の中の不条理に立ち向かう挑戦的な雰囲気や、若いからこその“生命力の塊”みたいなものが伝わるエネルギッシュな写真で、『青天を衝け』の世界観をとても表している気がします」と語っている。

 なお、番組公式ホームページが開設され、番組公式Twitterも始動となったことも発表された。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]