『銀魂 THE FINAL』空知英秋が本編の制作に参加!原画全4カット描きおろし

万事屋の3人!
万事屋の3人! - (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

 2021年1月8日に公開を控えているアニメーション映画『銀魂 THE FINAL』の本編の原画を、「銀魂」の原作者・空知英秋が描きおろしていることが明らかになった。

【動画】映画『銀魂 THE FINAL』新予告!

 空知が描きおろしたのはこの度公開された坂田銀時、志村新八、神楽の万事屋3人のイラストをふくむ全4カット。いずれも公開第2週(1月15日~)と第3週(1月22日~)に配布する入場者プレゼントに使用されることが決まっている(公開第1週の入場者プレゼントは空知が描き下ろした「鬼滅の刃」炭治郎&柱のイラストカード)。

[PR]

 入場者プレゼントは、第2週は原画4カットのうち2種をランダムで、第3週は残りのもう2種のどちらかをランダムで配布(今回公開された万事屋3人の原画は第2週に配布)。さらに主要キャスト&監督をはじめとしたスタッフ総勢31名による直筆のメッセージが同封される。メッセージは4枚に振り分けられている。

 本作は「週刊少年ジャンプ」で連載されたコミックを原作にしたアニメの劇場版シリーズ第3弾。地球滅亡が刻一刻と迫る中、坂田銀時は別の人格・虚(うつろ)を名乗る吉田松陽との戦いに挑んでいく。坂田銀時役の杉田智和、志村新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵らシリーズでおなじみの声優たちがボイスキャストとして参加している。(編集部・海江田宗)

DOESの挿入歌入り!映画『銀魂 THE FINAL』本予告映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]