三浦春馬さん『天外者』3日間で11万人超えの動員

ヒットスタート!
ヒットスタート! - (C) 2020 「五代友厚」製作委員会

 三浦春馬さんが主演を務めた映画『天外者(てんがらもん)』がヒットスタートを切った。11日に初日を迎え、3日間(12月11日~12月13日)で11万7,959人を動員し、興行収入は1億6,653万7,600円を記録した。

【動画】三浦翔平、三浦春馬さんとの思い出を語る 映画『天外者』インタビュー

 日本の未来のために生きた偉人・五代友厚の「想い」と「志」を継承するために市民有志が立ち上げた「五代プロジェクト」が映画化に向けて尽力した作品。若き薩摩藩士・五代才助(後の友厚・三浦春馬)が、誰もが夢を描ける国をつくるために激動の時代を駆け抜ける。

[PR]

 全国202館で公開され、公開初日は「#天外者」がTwitterのトレンドにランクイン。客層は30~60代の女性を中心に夫婦や家族、友人同士の来場が目立った。時間帯の動員状況としては、朝~夕方の回に集中しており、平日の動員も期待できる。全国でのさらなる拡大上映が予定されており、「最終興行収入着地は10 億超えを予測」と配給が発表している。

 メガホンを取ったのは『利休にたずねよ』『海難1890』などの田中光敏三浦翔平西川貴教森永悠希森川葵蓮佛美沙子生瀬勝久らが共演した。(数字などは配給調べ)(編集部・海江田宗)

三浦翔平、三浦春馬さんとの思い出を語る 映画『天外者』インタビュー » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]