「仮面ライダーゼロワン」滅亡迅雷.net主役のVシネ決定!劇場版のその後描く

ゼロワンはまだ終わらない! - 『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』ティザービジュアル
ゼロワンはまだ終わらない! - 『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』ティザービジュアル - (C) 2021 石森プロ・ ADK EM ・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM ・東映

 8月末に放送終了した特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」のVシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』が、2021年3月26日より期間限定で劇場上映されることが決定し、ティザービジュアルと特報映像が公開された。

【動画】Vシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』特報

 本作は、『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』(公開中)のその後を描くストーリー。主役は、テレビシリーズで飛電或人/仮面ライダーゼロワン(高橋文哉)と激闘を繰り広げ、人類との共存の道を歩みはじめたサイバーテロリスト集団「滅亡迅雷.net」だ。人工知能搭載ロボット・ヒューマギアの夢と心の自由を求める迅/仮面ライダー迅(中川大輔)を筆頭に、滅/仮面ライダー滅(砂川脩弥) 、雷/仮面ライダー雷(山口大地) 、亡/仮面ライダー亡(中山咲月)の新たな戦いが描かれる。

[PR]

 謎の男性の「お前を回収しに来た」という言葉で幕を開ける特報には、困惑する迅をはじめ、世の中の監視を続ける滅、飛電インテリジェンスの宇宙事業センターで宇宙飛行士を務める雷、特務機関「A.I.M.S.」の技術顧問として活躍する亡の姿が収められている。人間との共存を選択したはずだが、ラストには「これは聖戦だ」と人類への宣戦布告ともとれるセリフも飛び出しており、その言葉の真意も気になるところ。

「仮面ライダーゼロワン」
スブレインゼツメライズキー&滅亡迅雷ドライバーユニット - (C) 2021 石森プロ・ ADK EM ・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM ・東映

 本作は劇場で期間限定上映されるほか、 2021年7月14日にはブルーレイ&DVDがリリースされる。通常版に加えて、劇中で登場する変身アイテム「DX マスブレインゼツメライズキー」と「滅亡迅雷ドライバーユニット」が付属したマスブレインゼツメライズキー&滅亡迅雷ドライバーユニット版(初回生産限定)も同時発売となる。(編集部・倉本拓弥)

Vシネクスト「ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷」特報 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]