田中圭、土屋太鳳をお姫様抱っこ!『哀愁しんでれら』ダンス映像

土屋太鳳&田中圭のダンスシーン!『哀愁しんでれら』本編映像 » 動画の詳細

 土屋太鳳田中圭が共演する映画『哀愁しんでれら』(2021年2月5日公開)から、二人のダンスシーンを収めた本編映像が公開された。

土屋太鳳&田中圭のダンスシーン!『哀愁しんでれら』本編映像

 本作は、主人公の小春(土屋)が8歳の娘・ヒカリを男手ひとつで育てる開業医の大悟(田中)と出会い、彼のプロポーズを受け入れて不幸のどん底から一気に幸せの絶頂を味わうも、思わぬ事態に陥っていく姿を描く。

[PR]

 公開されたダンスシーンは、小春と大悟が婚姻届を出した後、ヒカリを交えた家族3人で幸せを謳歌する姿を切り取ったもの。ダンスの後半では、田中が土屋をお姫様抱っこしてクルクルと回る部分もある。ちなみに、ヒカリ役のCOCOと田中のキュートなキスはアドリブだという。

 ダンスについて田中は「僕、踊れないですから!」と宣言していたそうだが、バレエ経験者の土屋とともにワンカットでの撮影に挑戦。主に土屋が振付師が作った振り付けを踊り、田中はターンをしたりホールドしたりする役割を担った。ミスなどでなかなかOKテイクが出ずにいたところ、日が傾きかけて雲が絶妙な様相になり「空がすごい!」「撮ろう撮ろう!」と盛り上がって撮影を始めたら、ノーミスで最後まで踊りきることができたそう。その空模様も相まって、まるでミュージカル映画のワンシーンのような仕上がりになっている。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]