宙に浮く身体…!ホラー『樹海村』不穏な場面カット一挙公開

山田杏奈演じる響が…!
山田杏奈演じる響が…! - (C) 2021 「樹海村」製作委員会

 映画『樹海村』(2月5日公開)から、不穏で不気味な空気が漂う場面カットが一挙に公開された。

【写真】樹海に迷い込む…!『樹海村』場面カット<12枚>

 本作は、昨年2月に公開され、コロナ禍にもかかわらず興行収入14億円超えという大ヒットを果たした清水崇監督作品『犬鳴村』に続く、「恐怖の村」シリーズの第2弾となる作品。“絶対に行ってはいけない”“入ったら生きては出られない”と噂される富士の樹海を舞台にした物語が展開する。

 公開されたのは、場面カット12枚。樹海の中でなにかを探すようにさまよう姉・鳴(山口まゆ)や、怯えた表情でなにかを見つめる妹・響(山田杏奈)。さらに、それぞれ神妙な面持ちの神尾楓珠倉悠貴工藤遥安達祐実國村隼らキャストたちの姿が切り取られている。そして、響がなぜか宙に浮いている不気味なカットも見ることができる。(編集部・梅山富美子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]