新戦隊「ゼンカイジャー」主演は駒木根葵汰!

(C) 2021 テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズ第45作として、3月7日より放送開始する特撮ドラマ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系)の制作発表記者会見が15日に行われ、俳優の駒木根葵汰(こまぎねきいた・20)が主演を務めることが発表された。

【写真】主演はイケメン俳優・駒木根葵汰!

 1975年に「秘密戦隊ゴレンジャー」からスタートしたスーパー戦隊シリーズの記念すべき第45作となる本作は、この世に数多く存在する並行世界をすべて消し去ろうと目論む敵に“全力全開”で立ち向かっていくヒーローたちの物語。1人の人間のヒーローと、4人のロボットのヒーローが活躍する。

[PR]
「機界戦隊ゼンカイジャー」
(C) 2021 テレビ朝日・東映AG・東映

 5人のヒーローのビジュアルは歴代スーパー戦隊がモチーフになっており、世界を守るため最初に立ち上がるゼンカイザーは、「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975~1977年)のアカレンジャーがモチーフだ。そのゼンカイザー/五色田介人役として主演を担うのが、二十歳の新星・駒木根。

 駒木根は2000年生まれ、茨城県出身。これまでにABEMAの人気恋愛リアリティー番組「太陽とオオカミくんには騙されない」(2018)や映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』(2020)などに出演。所属する芸能事務所・ホリプロの創業60周年を記念して製作された3月5日公開の映画『NO CALL NO LIFE』にも出演している。

 なお、本作は3月7日のテレビ放送スタートに先駆け、2月20日に『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE(仮)』が公開される。『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』と題し、『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE(仮)』『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE(仮)』との3本立てとなる。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]