「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にウォーマシン登場?ドン・チードル明かす

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』よりトニー・スタークとウォーマシン
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』よりトニー・スタークとウォーマシン - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で、ウォーマシンことジェームズ・“ローディ”・ローズを演じるドン・チードルが、ディズニー+ (ディズニープラス)の実写ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に出演すると、BroBible に明かした。

【画像】『アイアンマン2』アイアンマン&ウォーマシン

 アイアンマンことトニー・スタークの友人ローディは、ドンに配役が変更された『アイアンマン2』(2010)以降、ウォーマシンとして多くの戦いに参加してきた、MCUの最初期メンバー。今後、ディズニープラで配信される実写ドラマ「アーマー・ウォーズ(原題) / Armor Wars」に登場することが決定している。

[PR]

  BroBible によると、同サイトのポッドキャスト番組 Post-Credit Podcast に出演したドンは、キャラクター同士がプラットフォームの垣根を越えて共演できることがMCUの魅力のひとつだと語り「本当に楽しくて興味深いし、想像力次第であらゆることが自由自在なんだ。これから、脚本家チームと一緒に、(『アーマー・ウォーズ』とMCUを結びつける)あらゆる出来事がいかにして起きるのか、考える日が待ち遠しいよ」と発言。そのうえで「ローディはウィンター・ソルジャーとファルコンの番組にも登場する。さまざまな事が起こりえるんだよ」と明かしたという。

 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、3月19日より日米同時配信予定。ローディがウォーマシンとして戦うのか、「アーマー・ウォーズ(原題)」につながるエピソードが描かれるのかは不明だが、近いうちに再びローディの姿を見ることができるのは、ファンにとっても嬉しい知らせといえそう。また、ディズニープラスでは現在『アベンジャーズ/エンドゲーム』後のワンダ(エリザベス・オルセン)とヴィジョン(ポール・ベタニー)の物語を描く「ワンダヴィジョン」が配信中だが、同作に出演するオルセンは、TV Line に対して、本作にも驚きのゲストが登場すると明かしている。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]