Snow Man、9人揃ってWEIBO表彰式に登場!ラウール・目黒・阿部は流ちょうな中国語を披露

Snow Manが9人揃って喜び!
Snow Manが9人揃って喜び!

 アイドルグループの Snow Man が4日、東京・港区の八芳園で行われた「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」に出席。流ちょうな中国語を交えて人気男性アイドルグループ賞受賞の喜びを語り、イベントを盛り上げた。

【写真】SnowManの晴れやかな表情!(デビュー日に行われたイベントの様子)

 「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」は、中国最大のSNSである「WEIBO」で活躍し、中国に大きな影響力を持つ日本人俳優やアーティスト、文化人、キャラクター、日本企業などを表彰するイベント。豪華キャストが登場するレッドカーペットや約20部門で表彰が行われる授賞式などが開催され、昨年に続いて人気男性アイドルグループ賞を受賞した Snow Man はメンバー全員が出席して喜びを共有した。

[PR]

 岩本照は「こうして Snow Man 全員で来たのは初めて。2年連続で授賞式に参加させてもらい嬉しいです。1日も早く、みなさんの前でパフォーマンスをしたい。その時までみんなに元気でいてほしいと思います」とコメント。続いてラウール目黒蓮阿部亮平の3人がそれぞれ流ちょうな中国語のスピーチでファンへの感謝の気持ちを明かした。

 目黒は「2年連続で授賞式に来れてとても光栄です」、ラウールは「人気男性グループ賞をいただけてとても嬉しいです」、阿部は「2021年、僕たちもっとがんばります」と中国語でコメント。これには、授賞式のMCを担当した観月ありさも「みなさん中国語がうまいですね!」と感心しきり。3人はこの日のために中国語の個人練習とともに、30分ほどの全体練習も行ったという。

 当初、壇上で岩本も中国語を喋る予定だったが、岩本がすっかり忘れてしまい、日本語スピーチで終わってしまうハプニングも。授賞式後の会見で岩本は「2021年は皆様とお会いできるのを楽しみにしています」と改めて中国語で思いを披露した。

 また、岩本は「2021年はツアーなどで、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。アジアツアーができなかった悔しさを次のバネに、メンバー全員やりたいと思っています。生で会える機会が絶対来ると思っています」と実現に意欲を見せた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]