今夜「ウォーキング・デッド」シーズン10追加エピソード放送開始!マギーが本格登場

マギーの空白の時間も明らかに?
マギーの空白の時間も明らかに? - (c) 2021 AMC Network Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン10の追加エピソード初回となる第17話「我が家へ」が、本日よる10時よりFOXチャンネルで日本最速初放送される。(以下、第16話のストーリーに触れています)

【画像】ついにマギーとニーガンが…第17話

 「ウォーキング・デッド」シーズン10では、ダリル(ノーマン・リーダス)をはじめとする生存者と、ウォーカーに紛れて行動する敵集団“囁く者(ささやくもの)”との対立が激化。第16話では、囁く者のリーダー・アルファの意志を受け継いだベータ(ライアン・ハースト)と生存者の直接対決が描かれ、ベータの死をもって戦いに終止符が打たれた。全6話構成の追加エピソードは、特定のキャラクターや集団にスポットを当てたアンソロジー形式で、第17話では、前話で生存者のグループに帰還したマギー(ローレン・コーハン)も主要キャラとして本格登場する。

 新たな仲間と住んでいた村を追われたマギーは、ヒルトップに戻ろうと考えていたが、囁く者に破壊された町を目の当たりにし仕方なく、宿敵ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)のいるアレクサンドリアに向かうことに。ダリルとコニー(ローレン・リドロフ)を捜したいケリー(エンジェル・セオリー)と共に仲間が待つ集合場所へ行くが、そこは焼き払われており、息子ハーシェルもいなくなっていた。マギーたちは村を襲った集団“収穫者”の仕業だと確信し仲間の痕跡を追うが、正体不明の狙撃手に狙われる。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]