「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ケンカするほど仲がいい?和気あいあいの特別映像

カメラの外では仲良しな2人 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」より
カメラの外では仲良しな2人 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」より - (C) 2021 Marvel

 先週19日からDisney+ (ディズニープラス)で配信がスタートした、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ第2弾「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」から、つかず離れずな二大ヒーローの関係を映し出した特別映像が公開された。

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」特別映像

 本作は、キャプテン・アメリカがいなくなった『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を舞台に、キャップの友人にして、彼の盾をあずかったファルコン/サム・ウィルソンとウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズの新たな戦いを描くドラマシリーズ。第1話ではのっけから、大空を舞台にしたファルコンのド派手なバトルが展開。映画並みのクオリティーの映像に、SNS上でもファンから称賛の声が相次いだ。

[PR]

 26日の第2話配信(16時~)を前に公開された特別映像では、和気あいあいとジョークを飛ばしながらインタビューに答えるサム役のアンソニー・マッキーとバッキー役のセバスチャン・スタンが登場。アンソニーが「僕らは似ても似つかない」と言えば、セバスチャンも「たまに思うんだ。彼に殺されるんじゃないかって」と笑顔で応酬。劇中でも子供じみた口喧嘩を繰り広げる2人の姿が映し出されるが、実際には「一緒にいてすごく楽しいんだ。それが演技に表れてる」(アンソニー)と言うほど仲良し。セバスチャンも「昔のアクション・コメディ映画を彷彿させる」と語っており、サムとバッキーの絆をめぐるドラマも期待ができそうだ。

 唐突に戻った空白の時間を埋めるように、人生の目的を探そうともがくサムとバッキー。彼らの葛藤をよそに、世間ではゲーム感覚で一般人を悪事に巻き込む謎の組織フラッグ・スマッシャーズの活動が活発化し、アメリカ政府は突如として“新しいキャプテン・アメリカ”を発表。再び世界が混乱を極めるなか、二大ヒーローはどんな選択をすることになるのか。

 本作の監督であるカリ・スコグランドは、マーベル・スタジオCEOのケヴィン・ファイギから「僕たちは6時間の映画を作るんだ」と言われていたといい、サムとバッキーにとって本作は「これまでの映画が軽食だとしたら、この6時間におよぶシリーズはまさにメインコースです」と断言。「それでいて、MCUにつきものの素晴らしい要素がすべて盛り込まれています……アクション、コメディ、スピーディーなストーリー展開、お馴染みの顔ぶれ、それに新しいキャラクターとね。すべてがとても共感できるものばかりですよ」と自信をのぞかせている。(編集部・入倉功一)

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はディズニープラスで毎週金曜配信

ファルコン&ウィンター・ソルジャー|インタビュー映像|Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]