SixTONES松村北斗「レッドアイズ」クランクアップ写真公開!

花束を持つ松村北斗
花束を持つ松村北斗 - (C) 日本テレビ

 日本テレビ系のドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」が、3月27日よる10時からの放送で最終回を迎える。小牧要役の松村北斗SixTONES)が、クランクアップを迎えた写真が公開された。

【写真】豪華!「レッドアイズ 監視捜査班」キャスト陣

 亀梨和也が主演を務める本作は、婚約者を何者かに殺された元敏腕刑事・伏見響介が、監視カメラや防犯カメラの映像データをリアルタイムで解析して事件解決に役立てる組織「神奈川県警捜査分析センター(KSBC)」で、特別捜査官として難事件に迫るさまを描く。松村は、KSBCに所属する天才ハッカー・小牧要を演じている。

[PR]

 松村は、緊張感漂うなか、最終回中盤の重要なシーンを撮り終え、オールアップを迎えた。スタジオから歓声と大きな拍手が送られ、松村は、「小牧の役について衣裳合わせの時から、いろいろお聞きしてつくっていったんですが、作品性やほかの皆さんのキャラクターを理解していく中で、『これでいいのかな?』と不安に思いながら演じてきました。ひとり浮いてたかもしれないんですが、スタッフ・キャスト皆さんの優しい目の中で、のびのびとお芝居させていただいて、とても楽しかったです。ありがとうございました」と撮影を振り返った。

 この松村のあいさつに、改めて温かい拍手が起こると顔をほころばせ「(小牧は)何度も拉致されるし、前半はぜんぜんハッキングしないし(笑)」と愛着をもって演じた役どころにツッコミをいれつつ、笑いを誘っていた。またこの日は、長久手刑事役の川瀬陽太、姉川刑事役の長田成哉、伏見を苦しめる強敵・真弓役のTAK∴(坂口拓)も続々とクランクアップを迎えた。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]