柳楽優弥×有村架純×三浦春馬『太陽の子』8月6日公開決定!特報&ティーザービジュアル公開

『映画 太陽の子』ティザービジュアル
『映画 太陽の子』ティザービジュアル - (C)2021 ELEVEN ARTS STUDIOS / 「太陽の子」フィルムパートナーズ

 柳楽優弥有村架純三浦春馬さんが共演した『映画 太陽の子』の公開日が8月6日に決まったことが発表された。あわせて本作の特報映像、ティザービジュアルが公開された。

【動画】『映画 太陽の子』特報映像

 本作は昨年8月にNHKで放送されたドラマ「太陽の子 GIFT OF FIRE」の劇場版。太平洋戦争末期における日本の原爆開発を背景に、時代に翻弄されながらも全力で生きる若者たちの青春群像劇だ。極秘任務に携わる科学者・修を柳楽、修とその弟がほのかな想いを寄せる幼なじみの世津を有村、修の弟で戦地で心に傷を負った裕之を三浦さんが演じている。

[PR]

 この度公開された特報映像では、困難な時代の中で懸命に生きようとする修、世津、裕之の表情が切り取られており、冒頭の裕之の「未来の話しよう」という言葉が胸に刺さる。原爆開発に必死に打ち込む修の姿や、海岸で涙を流す裕之に修が向き合う場面もある。特報映像、ティザービジュアルには「僕らは、未来を作っていると思ってた」というコピーが使用されている。

 朝ドラ「ひよっこ」、大河ドラマ「青天を衝け」などの黒崎博が監督・脚本を担当している。共演は田中裕子國村隼イッセー尾形山本晋也ら。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]