竹内涼真が続投!「君と世界が終わる日に」Season3製作決定

響の物語はまだまだ続く!
響の物語はまだまだ続く! - (C) NTV/HJホールディングス

 竹内涼真が主演を務めるサバイバルドラマ「君と世界が終わる日に」のSeason3製作が決定した。Season1~2に引き続き、竹内が主人公・間宮響を演じる。

【動画】響や来美の運命は?「君と世界が終わる日に」Season2新予告編

 「君と世界が終わる日に」は、ゴーレムと呼ばれる生ける屍に占拠された終末世界を舞台に、主人公・響(竹内)と恋人・来美(中条あやみ)らが命を懸けた闘いに身を投じる物語。Season1(全10話)が1月期に日本テレビ系で放送された後、Season2(全6話)がHuluで独占配信。配信開始以降、4週連続で視聴ランキング1位を獲得しており、ファンの声援に応える形で、新シーズンがHuluオリジナル作品として製作されることとなった。

 25日より配信されたSeason2最終話では、甲本(マキタスポーツ)ら“家族”が襲撃されたことで、シェルター「希望の家」はパニックに陥る。一方、来美の妊娠を知った響は複雑な気持ちながら、秋吉(本郷奏多)に交渉を迫っている“奴ら”の協力者がシェルター内にいる可能性を考え始める。シェルター開設当時に起きた、ある事件を知る響。そして、最後の交渉に臨む秋吉には思わぬ危険が迫っていた。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]